第125 回語り部会   2017.9.7